医師、看護師、技師、研修医の採用・募集を充実し、安全かつクオリティーの高い医療技術を尾道及び周辺地域住民の皆様に提供し、「心を動かす」医療を目指します

小中大

ホーム> 各部門のご案内> NST栄養サポートチーム> 紹介

各部門のご案内

尾道市立市民病院から

がん診療

病院情報の公開

トピックス/広報誌

[ NST栄養サポートチーム ]

ご覧になりたい項目を下記のタブから選択してください。情報やお知らせをご案内します。
sp

紹介

尾道市立市民病院における、NST栄養サポートチームの紹介をご紹介いたします。
(2018年4月現在)
NST(栄養サポートチーム)とは?

NST(栄養サポートチーム)とは?
 栄養は生命維持にもっとも大切な要素であり、栄養療法は補助的な治療ではなく治療の基本的な骨格をなす柱となります。どんなに病気の治療を行っても、栄養状態が悪ければ病気は治りにくく、手術後の回復も遅れます。また感染症にかかりやすくなったり、床ずれができたりすることもあります。
 栄養サポートチームは入院時に患者さんの栄養状態の評価を行い、栄養状態の改善が必要な患者さんに対して医師・歯科口腔外科医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士・言語聴覚士・歯科衛生士等、多職種がチームを組んで最適な栄養療法を提供していくチームです。

NSTスタッフ構成

NST組織は病院長直属の組織として下記のような構成で行っています

 委員長

 外科医師

 副委員長

 看護師長、認定看護師

 副委員長補佐

 薬剤師、管理栄養士、看護師

 NSTメンバー

 各病棟看護師
 臨床検査技師
 理学療法士、
言語聴覚士、作業療法士
 歯科口腔外科医師、歯科衛生士、事務

 顧問

 脳神経外科医師

※NST専門療法士取得者 13名 ( 2019年4月現在)

尾道市立市民病院におけるNST組織図


〇認定

  ・NST稼働施設認定(日本静脈経腸栄養学会)

   ・栄養サポートチーム専門療法士教育施設認定

  (日本静脈経腸栄養学会)

  ・NST稼働施設認定(日本栄養療法推進協議会)

 

NST対象となる患者さんは?

 入院時に全患者さんにスクリーニング、アセスメントを行い、栄養状態の評価を行っています。低栄養のリスクがある方や、栄養不良であると判断された場合には栄養サポートチーム介入となります。
 また、食事の内容、処方されている薬や点滴、下痢や便秘などの消化器症状、お口の中の環境、その他栄養に関することでご心配な点があれば何でもご相談ください。まず病棟看護師にご相談いただければ、近日中に栄養サポートチームスタッフが伺います。

NSTの主な役割

1. 栄養管理が必要か否かを判定する
2. 適切な栄養管理がされているかをチェックする
3. 最もふさわしい栄養管理法の指導・提言
4. 栄養管理に伴う合併症の予防・早期発見・治療
5. 栄養管理上の疑問に答える
6. 早期退院や社会復帰を助け、QOL(生活の質)の向上を目指す
7. 新しい知識の習得および啓発

sp
sp
ページ先頭へ戻る