集学的がん治療センター

がん患者サロンでは、お茶会を開催しました。

 

がん治療を継続される患者さんが、QOLを維持しながら、自宅で患者自身のライフスタイルに合わせた日常生活を送ることができるように支援します。
また、緩和ケアチームともに、痛みなどの苦痛症状のコントロールに取り組んでいます。

 

当HPに使用している写真は、撮影者・対象共に使用許可を得て掲載しております。

Copyright (C) ONOMICHI MUNICIPAL HOSPITAL. All Right Reserved.