医師、看護師、技師、研修医の採用・募集を充実し、安全かつクオリティーの高い医療技術を尾道及び周辺地域住民の皆様に提供し、「心を動かす」医療を目指します

小中大

ホーム> 各科のご案内> 内科> 医師の紹介

各科のご案内

尾道市立市民病院から

がん診療

トピックス/広報誌

病院情報の公開

[ 内科 ]

ご覧になりたい項目を下記のタブから選択してください。情報やお知らせをご案内します。
sp

医師の紹介

尾道市立市民病院に在籍中の内科の医師をご紹介いたします。
(2019年4月現在)
水戸川 剛秀(みとがわ たけひで)
副院長兼健康管理部長
【経歴】 1986年03月  鳥取大学医学部卒業
2000年10月より尾道市立市民病院勤務
2004年04月より内科診療部長就任
2010年04月より夜間救急診療所長就任
2011年04月より内科診療科長就任
2016年04月より副院長 兼 健康管理部長就任
【専門】 内科一般、リウマチ疾患
【資格】 日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本リウマチ学会専門医
日本リウマチ財団登録医
日本人間ドック学会認定医
日本医師会認定産業医
岡山大学医学部医学科臨床教授
身体障害者福祉法指定医師(呼吸機能)
【医師からひとこと】
水戸川 剛秀(みとがわ たけひで) エビデンスに基づいての治療を提供することを原則としていますが、患者さん毎に最適と思われる方針で対応することを心がけています。
sp
開原 正展(かいはら まさのぶ)
診療科長
【経歴】 1997年03月  岡山大学医学部卒業
2005年01月より尾道市立市民病院勤務
【専門】 高血圧、動脈硬化
【資格】 日本内科学会総合内科専門医
日本高血圧学会専門医
身体障害者福祉法指定医師(腎臓)
【医師からひとこと】
開原 正展(かいはら まさのぶ) 患者さん、ご家族の皆様との意思疎通を第一に、わかりやすい医療を心がけます。
sp
山脇 泰秀(やまわき やすひで)
非常勤医師
【経歴】 1975年03月  徳島大学医学部卒業
1988年09月より尾道市立市民病院勤務
2002年04月より副院長就任
2015年04月より尾道市立市民病院非常勤勤務
【専門】 神経内科、神経内分泌、消化器内科
【資格】 日本内科学会認定医
日本内分泌学会内分泌代謝科専門医
日本神経学会神経内科専門医・指導医
岡山大学医学部医学科臨床教授
身体障害者福祉法指定医師(肢体不自由)
【医師からひとこと】
山脇 泰秀(やまわき やすひで) 患者さんのことを考え、一生懸命治療を行わせていただきます。
パーキンソン病を始めとして神経難病でお困りの方、どうぞ気軽に受診してください。
sp
sp
sp
ページ先頭へ戻る