全診療科の呼吸循環管理の必要な重症患者が対象
8床

急性呼吸不全、重症感染症、虚血性心疾患、急性腎不全や多臓器不全、大手術を受けた患者さんの早期回復に向けてケアするエキスパートの集団です。
「迅速で安全な対応」をモットーに、明るくイキイキと、「お互いさま」の気持をもって、働きやすい職場環境にしていきたいと思っています。

ICUは24時間、患者さんの命と向き合い「救命」できるように、各診療科の医師と21名の看護師、臨床工学士、理学療法士、栄養士、薬剤師、MSWの様々な職種のスタッフとスクラムを組みチームで関わっています。救急外来の勤務も併用して行うことから、今年度の病棟目標を『見極め力を実践へ結びつける』とし、的確なアセスメントと判断力を強化し、迅速に実践に結びつけるよう、学習会も工夫しています。スタッフ全員が「明るく!いきいきと!さっと行動!慎ましく!」をモットーに頑張っています。 また、重症な状態であるからこそ、患者さんやご家族の気持ちに寄り添える温もりのある看護を心掛けています。

当HPに使用している写真は、撮影者・対象共に使用許可を得て掲載しております。

Copyright (C) ONOMICHI MUNICIPAL HOSPITAL. All Right Reserved.