年間約2900件の手術(各種開腹・開胸・開頭術、内視鏡的手術、肩腱板修復術、外傷手術等)
6ルーム

当院では年間約3000件の手術件数があります。
地域の急性期医療を担う当院では、救急搬送された患者さんの緊急手術にも対応するために、日々効率的な手術室の運営ができるよう、業務改善に努めています。滅菌消毒部門は外注化し、看護師は看護業務に専念できるようにしています。“安全・清潔・スピード”をモットーに、チームワークを大切にし、患者さんに優しさと安心を与えられるような看護をめざしています。

地域の高齢化に伴い、高齢者やハイリスク患者の手術が増加する中、各診療科の手術を介助する看護師にも高度な知識・技術が求められています。術前訪問を行い、患者さんの訴えに傾聴し安心して手術を受けていただけるよう努めています。また、医師・コメディカルスタッフと連携し安全に手術が行われるよう取り組んでいます。周術期看護の充実を図るため、院内外の研修に参加し、自己研鑽に励んでいます。

当HPに使用している写真は、撮影者・対象共に使用許可を得て掲載しております。

Copyright (C) ONOMICHI MUNICIPAL HOSPITAL. All Right Reserved.